寺田町 with The Yoriai + King増本 @OK鉄板

2020年2月22日 オフ 投稿者: ^_^

愛真さなえですー
もう1週間ほど前になってしまいましたが、2020年2月14日、広島市中区幟町のOK鉄板へ「寺田町(てらだまち)」さんと「The Yoriai + King増本」さんのライブへ行って来ました。


この二組のライブは今回で2度目。
寺田町さんは今は鎌倉にお住まいのミュージシャン、The YoriaiはボーカルのCHIKAさん、キーボードのモンゴル松尾さん、ベースの中野力さん、そしてギターのKing増本さんという広島のレジェンド!


ちなみにYoriaiのモンゴル松尾さんにはポップスと作曲、King増本さんにはブルースハープを教わっています^^
CHIKAさんは私の大好きなシンガー♡
今回のYoriaiは、オリジナルが何曲も聴けて、CHIKAさんの声がストレートにハートに刺さり、泣いてしもーた、、、


中野力さん(写真手前)のベース、モンゴルさんのキーボード、そしてKingさんのギターもため息しかでないほどカッコよく、音楽をやっている人は存在そのものが音楽なんだなぁ、と改めて思ったライブでした。


そして「寺田町」さん!

前回のライブで初めて寺田町さんの音楽を聴いたときには、あまりの衝撃に、体が硬直、、、
これまで聴いたことのないジャンルの音楽だったので、寺田町さんの世界への驚きしかありませんでしたが、2度目の今回は、寺田町ワールドをちゃんと「聴く」ことができました。


ハスキーな声に独特の歌詞、激しさと途方もない優しさ、そしてそして、 いったい何十種類のギターの音色を出せるのか!
もう、なんというか、すごい!すごすぎる!誰もまねのできない世界です。


私もソロでのピアノやTIKNYSというバンドでピアノを弾いていますが、これはもう情けないことに当たり前なのですが、レベルが違い過ぎる・・・
皆さん、これまでに音楽と向き合ってきた背景があまりにも違うので、仕方ないのですが・・・


でも「当たり前」とか「仕方ない」なんてことばで済ませたくはありません。
私も含め、TIKNYSのメンバー全員、向上心の塊です。

できないことがあるからこそ、伸びしろがある。